万田酵素のマルベリー・ジンジャー・スタンダード、ドリンクタイプの違いとは?

万田酵素は、53種類以上の植物性原材料を3年3ヵ月以上長期発酵・熟成した、発酵補助食品です。造り酒屋をルーツにもつ万田発酵が長年培ってきた発酵のチカラで、皆さまの健やかな毎日をサポート(補助)します。

各商品の大きな違いは原材料と味。万田酵素は、小さなお子様からご年配の方まで召し上がれます。ご自身やご家族の悩み、ライフタイルや生活習慣にあわせて、マルベリー・ジンジャー・スタンダードの3つと、ドリンクタイプの計4種類からお好みの味の商品をお選びください。

53種類の原材料に+1種類で変化する3つの味

53種類の原材料に+1種類で変化する3つの味

万田酵素のベースとなる材料は53種類。ビタミンたっぷりのかんきつ類や旬の果物、大地の栄養素を蓄えた滋味深い穀類、ミネラルや食物繊維の宝庫の海藻類、根菜や葉野菜、香味野菜などの野菜、などさまざまな原材料で作られています。原材料のチカラを活かすため、栄養豊富な皮や種を丸ごと使用し、水や熱を加えずに自然のチカラで発酵させています。保存料や添加物も使用していません。※1

マルベリー・ジンジャー・スタンダードの原材料は54種類。商品の違いは、ベースの53種類にプラスする原材料と味なのです。

※1 発酵・熟成の過程では、無加水・非加熱。保存料・防腐剤不使用。

万田酵素マルベリー(MULBERRY)とは?

万田酵素マルベリー(MULBERRY)とは?

万田酵素マルベリー(MULBERRY)とは? 53 種類の原材料に桑の実(マルベリー)を加えた万田酵素。ほんのりとした甘みと酸味を感じられる、フルーティーな味わいです。 桑の実は、栄養バランスに優れ、栄養価の高いスーパーフード※2として知られています。ビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、美容に感度が高い女性に人気のフルーツです。 マルベリーは、いつまでも美しくいたい方や、食べる美容習慣を取り入れたいに方におすすめです。 ※2一般の食品より必須栄養素を多く含む、主に植物由来の食品(参考:一般社団法人 日本スーパーフード協会®※3公式HP) ※3「日本スーパーフード協会」は、一般社団法人日本スーパーフード協会の登録商標です。

万田酵素ジンジャー(GINGER)とは?

万田酵素ジンジャー(GINGER)とは?

53種類の原材料にショウガを加えた万田酵素。口に含むと少しピリッとして、ショウガを感じることのできる風味に仕上がっています。 ショウガは、昔から健康のために活用される素材として知られています。健康維持に関心がある方や若々しくありたい方に人気の高い食材です。 ジンジャーは、ご愛用いただいているお客様の中で人気の高い商品です。

万田酵素スタンダード(STANDARD)とは?

万田酵素スタンダード(STANDARD)とは?

53 種類の原材料にびわを加えた万田酵素。万田酵素元来のまろやかな味で、比較的すっきりとして食べやすい風味です。 びわはビタミンやミネラル、ポリフェノールが含まれる果物です。特にポリフェノールは、健康や美容に感度が高い人に注目されている成分です。 スタンダードは、いつまでも健やかに過ごしたい方、食べる健康習慣を身に着けたい方にもおすすめです。

味が苦手な方にオススメ!粒タイプと万田酵素ドリンクタイプ

<font color="0F7253">味が苦手な方にオススメ!粒タイプと万田酵素ドリンクタイプ</font>

万田酵素の味が苦手という方にオススメしたいのが、粒タイプ(分包)とドリンクタイプの万田酵素です。

マルベリー・ジンジャー・スタンダードには、ペーストタイプを丸めて固めた粒タイプがあります。錠剤などと同じように水と一緒に飲めるので、味が苦手という方にぴったりです。粒タイプは食べやすさを重視して開発されました。

万田酵素ドリンクタイプは、液体の飲むタイプの万田酵素です。50mlの小さなサイズの飲みきりサイズで、1本あたり、ペースト(分包)の1包分相当を配合。万田酵素から抽出した植物発酵エキスから作られています。
フルーティーで飲みやすい味なので、ジュース感覚で日常に取り入れられます。ご家族に飲んでもらいたい時や、忙しい朝の栄養補給にもおすすめです。